新たに加入を検討されるお会社さま

加入パンフレットはこちらからダウンロードしてご検討ください。

観光産業企業年金基金編入パンフレット.pdf
PDFファイル 1.7 MB

ご加入のポイント

~退職金の社外積立として~

  • 積立金を原則として社外(基金)に積立ていただくことにより、節税効果が期待できます
  • 企業の退職給付制度の基礎的部分(共通プラットフォーム)として活用できます
  • 福利厚生の充実として、基金加入事業所は求職者に高い評価を受け、優秀な人材の採用に繋がります
  • 役員退任慰労金の積立としても効果があります(100%損金算入)

観光産業企業年金基金とは

  • 確定給付企業年金法に基づいて、厚生労働省の認可を得て設立された業界共通の年金制度で、企業年金基金規約に基づき、年金や一時金をお支払いする「確定給付型の企業年金制度」です
  • 労務対策・財務対策の観点から、退職一時金を年金化したいと考えている企業にとってメリットのある基金です

*観光産業企業年金基金の特徴

  1. 低廉な制度運営費用
    加入者・受給者等の管理費用(業務委託手数料)が単独で実施する場合と比べて低廉です
  2. 柔軟な給付の選択肢
    企業の意向に沿った設定が可能な定率拠出のキャッシュ・バランス・プラン(給付変動型)です
  3. 税制上のメリット
    税務上、払い込みいただく掛金は全額損金扱いです
  4. 業界共通の福利厚生制度
    業界全体の福利厚生制度として、継続した運営ができます

加入手続きについて

*加入に必要な書類

  1. 加入申込書
  2. 事業主の同意書・加入員の同意書
  3. 労働組合がある場合、労働組合の同意書
  4. 加入員データ